ガス代節約方法公開 そのLP・プロパンガス料金、納得してますか?

温度設定と時間短縮でガス代節約に成功

温度設定と時間短縮でガス代節約に成功

 

我が家は私、妻、1歳の息子の3人家族。マンション住まいで、ガスはお風呂と食器洗い時の湯沸かしに使用しています。
およそ月に10,,000円ほどかかっていました。

 

季節に応じた温度設定と使用時間の短縮

 

暑い夏の時期などには設定温度を38℃程度と低めに設定し、40℃を超える設定にするのは冬場のみにします。

 

それでも40℃程度におさめるようにし、よほど寒いときくらいしか41℃以上には上げないようにします。

 

夏はお風呂で身体を温める必要はなく、洗って多少疲れを落とせれば良いので、水温設定は高くせずとも済みます。

 

猛暑となった日なら、いっそ水風呂でもいいですので、最低の36℃設定にすることもありました。

 

さすがに冬は高めの設定にしておかないと、湯冷めしてしまいますが。

 

デメリットは特にないと思いますが、強いて言えば温度管理が少し面倒といったところでしょうか。

 

もう一つはガスを使う時間を短縮することです。

 

仕事から早く帰れた場合などは、なるべく私が子供をお風呂に入れてやり、次いで妻も一緒に入るなどして、お風呂の保温時間を短くしたり、場合によっては保温しないようにしています。

 

湯沸かし器の電源を入れている時間を短くする……というと分かり易いですね。

 

食器洗い時も、なるべく早く洗い物を終えられるように、どれから洗うかを工夫しています。

 

夏期はそもそも水で洗うようにして、ガスを使わないように努めています。

 

少し忙しくなってしまいますし、仕事がいつも早いわけではないのがネックではありますが、非常に効果的です。

 

上記2つの方法を実践した結果、ガス代は月に6,000〜7,000円節約すことができました。

 

季節によっては5,000円台になることもあり、非常に効果的な節約法だったと思います。

 

ちょっとの節約で近い将来旅行へ

 

節約できたガス料金はおおよそ3,000円以上になるので、年間にすると36,000円以上と、決して馬鹿にはできない額です。

 

これを毎年貯金したとすれば、数年で10万円を超えて、妻の大好きな温泉旅行や海外旅行にも行けると、よく話をしています。私としても、子供を連れての旅行は楽しみの1つです。

 

また、この浮いた額の一部を私と妻の月々の小遣いに上乗せすることも考えており、現在はかなりカツカツの状況でしたが、これで多少は改善されるのではないかと期待しております。

 

個人的な趣味のゲームに少しでもかけることができるようになるのは、とても楽しみです。

 

 

 

《人気記事》
ガス代節約方法公開 そのLP・プロパンガス料金、納得してますか?
ガス代が高い節約がしたい。その前にLPやプロパンガスの価格。プロパンガス会社によって価格は自由に決められる為、料金の比較からスタートすることが節約の第一歩と考えています。料金の見極め方や比較しやすいサイトを紹介しています。